こんにちは。NPO留学協会認定資格カナダ専門留学アドバイザーのHARUです。

 

さてカナダワーホリ2019年枠の定員数の発表がありました。

 

今年も6500人です。

 

12/21現在930人の応募があります。

 

抽選日の発表がもう少し先になるようです。

 

このページで発表があるのですでにPOOLのエントリーをした人はマメにチェックしていきましょう。

 

またPOOLのエントリーもしていない人は、カナダワーホリの第一歩は申請からです。

まずは申請から行っていきましょう!

こちらにに申請方法をまとめていますのでよければ参考にしてみて下さい。

 

 

電球ワーキングホリデー申請代行始めました!
現在カナダワーホリ申請はすべてオンラインになっているので複雑なっているのは事実です。
でもそこで諦めないでくださいびっくり今回初めての長期(6か月以上)海外渡航者限定になりますがワーホリビザ申請のお手伝いをします。
詳しくはこちらを参照ください。

 

ワーホリの応募方法についてマニュアルを新しくしました!詳しくはこちら。

ワーホリでオススメのカナダの語学学校・専門学校をマッピング。学校情報も載っているのでスマホでも見やすくなっています。

youtubeや動画もチェックしながら学校の雰囲気を確認できます!よかったら覗いて見てください。

自分の学校が自分で決める!MAPで発見!ワーホリにオススメの語学・専門学校

 

 

 

 

オマケ編

=ワーホリ準備 マスト4=

ワーホリの準備で必要なものをまとめてみました。ビザ申請が落ち着いたら準備していきましょう。

 

  1. 航空券について

ワーホリの申請が終わったら次は航空券の準備です。

最近はカナダの出発便が増えてきました。

=格安航空券やカナダへの直行便情報=

まとめたものがありますので参考ください。

https://www.studyoversea.jp/column/277/

 

 

2.保険加入手続き

ワーホリの場合、入国時に担当官に保険の加入のチェックが入る可能性があります。何よりカナダの医療費は高額です 。出発前に加入忘れがないようにしましょう。

 

=カナダビジター医療保険=⇓

$2.40/1日で加入ができます。ワーホリの方でも加入ができる保険です。

 

 

3.カナダの携帯

日本で携帯が手放せないようにカナダではもっと必要になります。英語辞典やルートマップなど。。

=カナダスマホ情報=

朗報!IAJPでは2015年4月1日よりカナダの携帯会社FIDOのSIMカードの販売と携帯回線申込み手続きのご案内を開始しました。SIMフリーのスマホであれば日本にいるうちに申込み手続きをして、SIMカードもご自宅に郵送するので、カナダ空港に到着後すぐにローカルフォンとして利用可能です。

詳細はこちら↓

https://www.studyoversea.jp/column/292/

 

 

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL