カナダワーホリ2018年枠の申請が開始しました!と言ってもまたFirstラウンドの抽選日の発表は未定なのでまだまだ様子見の段階です。

 

 

カナダワーキングホリデー2018枠の申請方法のサンプルがありますのでよければ参考下さい。

http://www.studyoversea.jp/visa.html

 

エントリーしないことには招待状は届きませんので、カナダのワーホリはこのPOOLのエントリーから始まると言っても良いでしょう。なのでまずはPOOLのエントリーを進めていって下さい。

 

カナダワーホリは一歩はビザ申請からです。皆さんはじめてでしかも全部オンラインでわからないことが多いかと思います。でもまずは自分で挑戦することが大切です。ワーホリ生活は実は日本出発前から始まっています。みんなで協力しながら頑張っていきましょう。

 

何かわからないことがありましたら気軽にご連絡下さい。また下記のコメント欄に気軽に質問してくださいね。みんなで共有ができれば幸いです。

https://www.studyoversea.jp/contact-2/contactform.html

 

 

 

=ワーホリお得情報 【4種の神器】=

 

1.=無料カウンセリングフォーム=
★一般用(大学生・一般社会人)留学

ワーホリの準備で必要なものをまとめてみました。ビザ申請が落ち着いたら準備していきましょう。

 

2.航空券について

ワーホリの申請が終わったら次は航空券の準備です。

最近はカナダの出発便が増えてきました。

=格安航空券やカナダへの直行便情報=

まとめたものがありますので参考ください。

https://www.studyoversea.jp/column/277/

 

 

 

3.保険加入手続き

ワーホリの場合、入国時に担当官に保険の加入のチェックが入る可能性があります。何よりカナダの医療費は高額です 。出発前に加入忘れがないようにしましょう。

=カナダビジター医療保険=

$2.40/1日で加入ができます。ワーホリの方でも加入ができる保険です。↓

https://www.studyoversea.jp/insurance_sim/#insurance

 

4.カナダの携帯

日本で携帯が手放せないようにカナダではもっと必要になります。英語辞典やルートマップなど。。

=カナダスマホ情報=

朗報!IAJPでは2015年4月1日よりカナダの携帯会社FIDOのSIMカードの販売と携帯回線申込み手続きのご案内を開始しました。SIMフリーのスマホであれば日本にいるうちに申込み手続きをして、SIMカードもご自宅に郵送するので、カナダ空港に到着後すぐにローカルフォンとして利用可能です。

詳細はこちら↓

https://www.studyoversea.jp/insurance_sim/#sim_card

 

いつも応援ありがとうございます。いいね!が励みになります!

バンクーバー、トロント、モントリオール(現地オフィスあり)

カナダ留学 ¥0ホリ 無料エージェント IAJP

https://www.studyoversea.jp/

 

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL