やったー!東京⇔モントリオールの直行便ができました!!

詳細は下記のエアカナダのニュースレターをご覧ください^^

 

 

 ━━━━━━━━◆◇◆ 【AIR CANADA NEWS◆◇◆━━━━━━━━━━

 

■ エア・カナダ、東京−モントリオール間に直行便を就航

  日本とモントリオールを結ぶ初の定期便

────────────────────────────────────

 

エア・カナダは、東京(成田)とモントリオールを結ぶ唯一の直行便の運航を

201862日に開始すると発表しました。エア・カナダの主力機材である

ボーイング787ドリームライナーでの運航となるこの便は、夏の旅行シーズンには毎日、

また冬期には週3便にて通年運航される予定です。(政府認可条件付)

この新たな太平洋線の運航は、エア・カナダのハブであるモントリオールでの

ケベックシティ、オタワ、ハリファックス、シャーロットタウン、ボストン、

フィラデルフィア、オーランドとの接続、東京(成田)での日本国内及び

アジア各都市との大変便利な接続を可能といたします。

 

エコノミークラス往復75,000円からの就航記念セールを 824日より実施、

航空券は aircanada.com と旅行代理店にてご購入いただけます。

 

 

便名  出発地        現地時間  到着地        現地時間

AC005 モントリオール(YUL)  14:05   東京/成田(NRT)   15:50+1

AC006 東京/成田(NRT)    17:30   モントリオール(YUL) 16:30

※政府認可条件付

 

 

エア・カナダはカナダと日本を結ぶ直行便を他のどの航空会社よりも多い

最大週46便体制で運航します。新しいモントリオール−東京(成田)線に加え、

現在バンクーバー−東京(成田)線を最大週7便、トロント−東京線を

毎日2便(羽田と成田)、カルガリー−東京(成田)線を最大週7便、

エア・カナダ ルージュのバンクーバー−大阪(関西)線を最大週7便、

バンクーバー名古屋(中部)便を最大週4便運航しております。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

 

=ワーホリ準備 マスト4=

ワーホリの準備で必要なものをまとめてみました。ビザ申請が落ち着いたら準備していきましょう。

 

1.学校探し

語学力に自信がない方!

英語ができるとできないとではできる経験の量が違います。

英語だけではありません!初めての場所での新しいコミュニティや外国人との友達作りなど。。また情報交換にも語学学校はとても役立ちます。

体験談・利用者の声はこちら↓

http://www.studyoversea.jp/about/reference.html

2.航空券について

ワーホリの申請が終わったら次は航空券の準備です。

最近はカナダの出発便が増えてきました。

=格安航空券やカナダへの直行便情報=

まとめたものがありますので参考ください。

http://www.studyoversea.jp/ready/air.html

 

3.保険加入手続き

ワーホリの場合、入国時に担当官に保険の加入のチェックが入る可能性があります。何よりカナダの医療費は高額です 。出発前に加入忘れがないようにしましょう。

=カナダビジター医療保険=

$2.40/1日で加入ができます。ワーホリの方でも加入ができる保険です。↓

http://www.studyoversea.jp/ready/insurance.html#visitor
 

 

4.カナダの携帯

日本で携帯が手放せないようにカナダではもっと必要になります。英語辞典やルートマップなど。。

=カナダスマホ情報=

朗報!IAJPでは2015年4月1日よりカナダの携帯会社FIDOのSIMカードの販売と携帯回線申込み手続きのご案内を開始しました。SIMフリーのスマホであれば日本にいるうちに申込み手続きをして、SIMカードもご自宅に郵送するので、カナダ空港に到着後すぐにローカルフォンとして利用可能です。

詳細はこちら↓

http://www.studyoversea.jp/canada/connection.html

 

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL