カナダ専門留学アドバイザーのHARUです。


私の方にも届いた!という方やまだ届かいない!という方から連絡が来ています。

ということで、こちらで情報交換をするためにITA(招待状)が届いた方!こちらに書き込みをお願いします。^^

これから申請する人、また待っている人の参考になると思います。ご協力お願いします。
コメントに下記を記入ください^^

1.POOLSをエントリーした日(受理のレターをもらった日)
2.招待状が届いた日
3.ステージ2の申請をされた日

4.バイオメタリックの予約日

5.これから招待状を待っている人や、ステージ2を申請するにあたって一言アドバイス




届かいない方もあきらめず粛々と待ちましょう。POOLのエントリーは1年間有効です。
しばらーくして忘れたときに届いたという話を他の海外枠の方から聞いたことがあります。
クローズになるまであきらめずにしっかりアカウントのチェックを行っていきましょうね。


申請方法は下記を参考ください。(書き方サンプルあります)
https://www.studyoversea.jp/column/424/




申請の次は学校探し!無料カウンセリングはこちらから↓

=無料カウンセリングフォーム=
★一般用(大学生・一般社会人)留学

オマケ編

=ワーホリ準備 マスト4=

ワーホリの準備で必要なものをまとめてみました。ビザ申請が落ち着いたら準備していきましょう。

 

  1. 航空券について

ワーホリの申請が終わったら次は航空券の準備です。

最近はカナダの出発便が増えてきました。

=格安航空券やカナダへの直行便情報=

まとめたものがありますので参考ください。

https://www.studyoversea.jp/column/277/

 

 

2.保険加入手続き

ワーホリの場合、入国時に担当官に保険の加入のチェックが入る可能性があります。何よりカナダの医療費は高額です 。出発前に加入忘れがないようにしましょう。

=カナダビジター医療保険=

$1.85/1日で加入ができます。ワーホリの方でも加入ができる保険です。↓

https://www.studyoversea.jp/insurance_sim/

 

3.カナダの携帯

日本で携帯が手放せないようにカナダではもっと必要になります。英語辞典やルートマップなど。。

=カナダスマホ情報=

朗報!IAJPでは2015年4月1日よりカナダの携帯会社FIDOのSIMカードの販売と携帯回線申込み手続きのご案内を開始しました。SIMフリーのスマホであれば日本にいるうちに申込み手続きをして、SIMカードもご自宅に郵送するので、カナダ空港に到着後すぐにローカルフォンとして利用可能です。

詳細はこちら↓

https://www.studyoversea.jp/column/1214/
 

 

4.学校探し

語学力に自信がない方!

英語ができるとできないとではできる経験の量が違います。

英語だけではありません!初めての場所での新しいコミュニティや外国人との友達作りなど。。また情報交換にも語学学校はとても役立ちます。

体験談・利用者の声はこちら↓

https://www.studyoversea.jp/column/study_type/feedback/

 


 

2019年からバイオメタリックスなどワーホリ申請方法が新しくなりました!

そこで皆さんからたくさん質問が届いています!

そこでワーホリのPOINTとよくある質問をまとめてみました。

参考になれば幸いです。

またその他質問がある方は下記のコメント欄よりご質問受け付けていますので気軽にご連絡下さいね!

ワーホリ申請方法について】

最新情報はこちらのCICサイトにて確認ください。(金曜日が更新日です)

 

 

参加資格要件:下記の要項条件を満たしていることが申請できる条件です。(2019年枠の内容に基づいています)

  • 日本の国籍を有する
  • カナダに滞在期間中、有効な日本のパスポートを所有していること(パスポートの有効期限を超えてのビザ発給は認められません)
  • 年齢が、申請書受理時点で、18歳以上30歳以下である (出発時の年齢ではありません)
  • ★就労許可証申請時に日本の住所を提供すること。
  • 以前にこのプログラムを申請し、ワーキングホリデー就労許可通知書の発給を受けていない *
  • 最低2,500カナダドル相当の資金を有している (およそ20万円)
  • 滞在期間中の障害、疾病をカバーする医療保険に加入すること (カナダに入国する際、医療保険の加入を証明するものを提示するよう、求められる場合があります)
  • 合計250カナダドル相当のプログラム参加費支払いができること
  • 往復航空券もしくは片道チケットの場合、帰国分のチケット購入を証明する資金証明
  • カナダ入国が認められる許容である
  • 家族などの同伴がないこと

 


 

主な変更点や申請方法はガイドがありますので下記を参考ください。

https://www.studyoversea.jp/column/424/

 

★ワーホリの大事なPOINTを簡単にまとめました

 

Q 2019年からは日本からでないと申請ができないですか?

A いいえ、カナダなど日本国外からの申請が可能です。バイオメタリックス(指紋採取)は各国にあるビザセンターを利用して行うことが可能です。

詳しくはこちら

 

Q ビザセンターはどこにありますか?

A 日本は現在東京1箇所になっています。

また世界各国にあります。(こちらがリストです。)

If I am in Canada, do I have to give my biometrics immediately?

 

Q カナダ国内からの申請になります。その場合はどうすればよいですか?

A カナダ国内からの申請の方はカナダ国外に出る必要があります。但し、バイオの採取のための目的でアメリカには行かないでください。もし既にアメリカにいる方以外はVAC(Visa Application Centre)をご利用下さい。

詳細は下記を参照下さい。

https://www.canada.ca/en/immigration-refugees-citizenship/campaigns/biometrics/how-to-give-biometrics.html

​​

Q 申請の流れを教えてください。

A まずはPOOLのエントリーを行い招待状が届くまでお待ち下さい。招待状を受け取ってからの流れは上記のスライドにまとめてありますのでそちらを参考下さい。

 

Q 2019年枠の応募開始はいつですか?

A 2018年11月中にPOOLのエントリーがスタートします。

 

 

 

【ワーホリ2020ビザ申請代行はじめました!】

 

・MYCICからメッセージが届いてから30日以内に東京のビザオフィスで手続きをしない。。。など

なんか心配。。。流れが見えない。。

ですよね。。。わかります。

そこでIAJPではワーホリビザ申請サポートを開始しました!
もちろんワーホリは基本自分で行動するが基本!申請も自分でするのが一番です。

でもあまりにもハードルが高くて心配で前に進めないというより、仲間で協力しながら前に進むというのも初体験目白押しワーホリならではの必要な知恵でもあります。􀀄

初回は限定5名様のみの受付になります。
申込み方法はこちらを参考下さい。
 


ビザ申請は早く乗り切って本題の出発日向けて次のステップに進んでいきましょー。
何かわからないことがありましたら気軽にご連絡下さい􀂍

 

こんにちは。カナダ専門留学アドバイザーのHARUです。

カナダワーホリ2019枠の応募が10/4で終了になりました。

 

Japan — Working Holiday

The 2019 IEC Season is now closed. If you’ve received an Invitation to Apply you can still complete and submit your work permit application.

For the upcoming 2020 season, create a new profile when the pools open. Your account and GCkey are still valid. You do not have to create a new account or sign-up for a new GCkey.

 

 

2020-2021年枠の発表はまだ未定ですが昨年ですと12月からPOOLのエントリーは開始されていたかと思います。

 

2019年枠の申請に間に合わなかった人、申請したけど選ばれなかった方など、すでにアカウントをお持ちの方は新たにアカウント作成する必要はありません。POOLエントリーがスタートしたら、ログインしてから再度IECの申請から手続きしていきましょう!

 

 

下記に申請方法をまとめていますのでよければ参考ください

 

すでにアカウントをお持ちの方は下記の「スライド11」から参照ください

まだアカウントをお持ちでない方は下記の「スライド1」から参照ください

 

ステージ1.<MYCIC>でのIEC Profile申請

 

 

カナダワーホリ最新情報や申請方法は下記のLINE@で案内しています。気軽にご登録ください。

 

Line@の登録はこちら

https://www.studyoversea.jp/line/

 

 

電球ワーキングホリデー申請代行始めました!
現在カナダワーホリ申請はすべてオンラインになっているので複雑なっているのは事実です。
でもそこで諦めないでくださいびっくり今回初めての長期(6か月以上)海外渡航者限定になりますがワーホリビザ申請のお手伝いをします。
詳しくはこちらを参照ください。

 

 

 

💡💡💡💡💡💡💡💡💡💡💡

 

オマケ編

=ワーホリ準備 マスト4=

ワーホリの準備で必要なものをまとめてみました。ビザ申請が落ち着いたら準備していきましょう。

 

  1. 航空券について

ワーホリの申請が終わったら次は航空券の準備です。

最近はカナダの出発便が増えてきました。

=格安航空券やカナダへの直行便情報=

まとめたものがありますので参考ください。

https://www.studyoversea.jp/column/277/

 

 

2.保険加入手続き

ワーホリの場合、入国時に担当官に保険の加入のチェックが入る可能性があります。何よりカナダの医療費は高額です 。出発前に加入忘れがないようにしましょう。

 

=カナダビジター医療保険=⇓

$1.85/1日で加入ができます。ワーホリの方でも加入ができる保険です。

 

 

3.カナダの携帯

日本で携帯が手放せないようにカナダではもっと必要になります。英語辞典やルートマップなど。。

=カナダスマホ情報=

朗報!IAJPでは2015年4月1日よりカナダの携帯会社FIDOのSIMカードの販売と携帯回線申込み手続きのご案内を開始しました。SIMフリーのスマホであれば日本にいるうちに申込み手続きをして、SIMカードもご自宅に郵送するので、カナダ空港に到着後すぐにローカルフォンとして利用可能です。

詳細はこちら↓

https://www.studyoversea.jp/column/292/
 

 

4.学校探し

語学力に自信がない方!

英語ができるとできないとではできる経験の量が違います。

英語だけではありません!初めての場所での新しいコミュニティや外国人との友達作りなど。。また情報交換にも語学学校はとても役立ちます。

ワーホリ準備について詳しくはこちら

 

 

💡💡💡💡💡💡💡💡💡💡💡💡💡💡💡

 

1