10/17カナダでついに大麻が合法化になりました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181018/k10011675661000.html

 

 

 

州によって異なりますが、18歳もしくは19歳(カナダの成人年齢)以上は30Gの大麻の所持が合法的に認められることになりました。

 

つまりタタバコやお酒と同じ位置付でカナダ政府下で今後、製造・販売が行われるということになります。

 

大麻については私がカナダにいた頃から度々議論の話題になっていました。

 

カナダの歴史は大昔、大麻は過去に合法として栽培・使用が合法で、また大麻は実は「薬」として医師から処方されることがありました。

 

そのせいか、大麻よりたばこやお酒の方が体に影響があると考えるカナダ人は少なく、日本人が思っているものと違います。

カナダ人は覚せい剤などは「薬物(ドラッグ)」と大麻などの「麻薬」は別にとらえているようです。

 

このように日本とは違う文化や歴史背景があるので大麻の身近さいうと私が通っていた語学学校でもディーベートやプレゼンテーションの題材になるほどでした。

 

 

ただその裏面で大麻が路地裏で未成年が購入できてしまうのは、政府の下で管理していないからと声を上げたのが今のカナダ首相ジャスティ氏。

 

「子供からお酒やタバコと同様に大麻を簡単に購入できない環境をつくる」

 

というのが今回合法化にした1つの理由のようです。

 


 

 

【カナダのタバコやお酒のしこう品販売環境について】

 

未成年の親御様は心配かと思います。ここでカナダの嗜好品販売環境についてお話します。

「BC LiquorStores」の画像検索結果

カナダではタバコやお酒などのいわゆる嗜好品の購入・販売は日本より厳しいです。

まず購入するには必ず身分証明書が必要になります。特に外国人は必ずと言っていいほど身分証明書の提示が要求されます。

またお酒は日本のようにスーパーやコンビニなどどこでも販売していません。アルコール中毒に配慮して政府が認定してる酒屋に行かないとお酒は購入できません。今回合法になた大麻も同じように管理・販売されていきます。

 

 

ただ、カナダにある日本領事館では日本人は大麻の購入をしないように呼びかけています。

https://www.vancouver.ca.emb-japan.go.jp/itpr_ja/00_000921.html

 

 

 本年6月21日に成立しました「カナダにおける大麻に関する法律」が10月17日より施行されることに伴いまして、邦人の皆様に対し以下の注意点について改めてお知らせいたします。
 
1.カナダでは、本年10月17日から、大麻(マリファナ)の所持・使用が合法化されます。
 
2.一方、日本では大麻取締法において、大麻の所持・譲受(購入を含む)等については違法とされ、処罰の対象となっています。
 
3.この規定は日本国内のみならず、海外において行われた場合であっても適用されることがあります。
 
4.在留邦人や日本人旅行客におかれましては、これら日本の法律を遵守の上、日本国外であっても大麻(大麻を含んだ食品・飲料についても同様)に手を出さないように十分注意願います。

 

 

 

未成年の方はもれなくタバコとお酒同様に喫煙・飲酒は法律違反です。

国が変われば成人する年齢も異なり、法律・文化・歴史も変わってきます。

ただそれをどう受け止め行動するかカナダの法律に従って行動できるかは、日本住んでいてもどこに住んでいても同じではないかと思います。

 

カナダの治安は日本と同じくらい良いですし、カナダ人はフレンドリーです。アメリカと違い銃も規制されています。

でもあくまでも海外です。繁華街には近寄らない。夜遅くは1人で出歩かないなど常識ある行動をする上でになります。

 

日本代表の1人と思って節度ある行動をしていきましょうね!

 

 

 

 

 

【高校留学やサマーキャンプ・語学留学でわからないことがありましたら気軽にご連絡下さい。】

 

カナダの携帯

日本で携帯が手放せないようにカナダではもっと必要になります。英語辞典やルートマップなど。。

=カナダスマホ情報=

朗報!IAJPでは2015年4月1日よりカナダの携帯会社FIDOのSIMカードの販売と携帯回線申込み手続きのご案内を開始しました。SIMフリーのスマホであれば日本にいるうちに申込み手続きをして、SIMカードもご自宅に郵送するので、カナダ空港に到着後すぐにローカルフォンとして利用可能です。

詳細はこちら↓

https://www.studyoversea.jp/column/292/
 

 

 

 

 

 

 

やったー!東京⇔モントリオールの直行便ができました!!

詳細は下記のエアカナダのニュースレターをご覧ください^^

 

 

 ━━━━━━━━◆◇◆ 【AIR CANADA NEWS◆◇◆━━━━━━━━━━

 

■ エア・カナダ、東京−モントリオール間に直行便を就航

  日本とモントリオールを結ぶ初の定期便

────────────────────────────────────

 

エア・カナダは、東京(成田)とモントリオールを結ぶ唯一の直行便の運航を

201862日に開始すると発表しました。エア・カナダの主力機材である

ボーイング787ドリームライナーでの運航となるこの便は、夏の旅行シーズンには毎日、

また冬期には週3便にて通年運航される予定です。(政府認可条件付)

この新たな太平洋線の運航は、エア・カナダのハブであるモントリオールでの

ケベックシティ、オタワ、ハリファックス、シャーロットタウン、ボストン、

フィラデルフィア、オーランドとの接続、東京(成田)での日本国内及び

アジア各都市との大変便利な接続を可能といたします。

 

エコノミークラス往復75,000円からの就航記念セールを 824日より実施、

航空券は aircanada.com と旅行代理店にてご購入いただけます。

 

 

便名  出発地        現地時間  到着地        現地時間

AC005 モントリオール(YUL)  14:05   東京/成田(NRT)   15:50+1

AC006 東京/成田(NRT)    17:30   モントリオール(YUL) 16:30

※政府認可条件付

 

 

エア・カナダはカナダと日本を結ぶ直行便を他のどの航空会社よりも多い

最大週46便体制で運航します。新しいモントリオール−東京(成田)線に加え、

現在バンクーバー−東京(成田)線を最大週7便、トロント−東京線を

毎日2便(羽田と成田)、カルガリー−東京(成田)線を最大週7便、

エア・カナダ ルージュのバンクーバー−大阪(関西)線を最大週7便、

バンクーバー名古屋(中部)便を最大週4便運航しております。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

 

=ワーホリ準備 マスト4=

ワーホリの準備で必要なものをまとめてみました。ビザ申請が落ち着いたら準備していきましょう。

 

1.学校探し

語学力に自信がない方!

英語ができるとできないとではできる経験の量が違います。

英語だけではありません!初めての場所での新しいコミュニティや外国人との友達作りなど。。また情報交換にも語学学校はとても役立ちます。

体験談・利用者の声はこちら↓

http://www.studyoversea.jp/about/reference.html

2.航空券について

ワーホリの申請が終わったら次は航空券の準備です。

最近はカナダの出発便が増えてきました。

=格安航空券やカナダへの直行便情報=

まとめたものがありますので参考ください。

http://www.studyoversea.jp/ready/air.html

 

3.保険加入手続き

ワーホリの場合、入国時に担当官に保険の加入のチェックが入る可能性があります。何よりカナダの医療費は高額です 。出発前に加入忘れがないようにしましょう。

=カナダビジター医療保険=

$2.40/1日で加入ができます。ワーホリの方でも加入ができる保険です。↓

http://www.studyoversea.jp/ready/insurance.html#visitor
 

 

4.カナダの携帯

日本で携帯が手放せないようにカナダではもっと必要になります。英語辞典やルートマップなど。。

=カナダスマホ情報=

朗報!IAJPでは2015年4月1日よりカナダの携帯会社FIDOのSIMカードの販売と携帯回線申込み手続きのご案内を開始しました。SIMフリーのスマホであれば日本にいるうちに申込み手続きをして、SIMカードもご自宅に郵送するので、カナダ空港に到着後すぐにローカルフォンとして利用可能です。

詳細はこちら↓

http://www.studyoversea.jp/canada/connection.html

 

こんにちは。管理人です^^今回は私が滞在していたカナダのお話をしますね。

【なぜカナダ?】
 
★カナダの高い教育水準と治安の良さ

カナダは世界から見ても教育水準が高く毎年留学したい国の上位に選ばれる国で、その理由の1つとしては英語発音になまりが少ないこと。日本人にも馴染みやすい北米英語で、文法を重んじながらの英語になっているのでアメリカ英語より聞きやすいと言われています。これはカナダが北米にありながらイギリス文化の大きな影響を受けているからかもしれません。

★治安
また治安も大変良いと言われています。アメリカのように銃の保持が法的に認めれられていないので海外にいるという意識をしっかり持っていれば日本と変わりない治安とも言われています。

★カナダの語学教育の充実
またカナダは英語とフランス語(ケベック州)の2か国語を公用語しているので、英語やフランス語を母国語としない人のための語学教育が充実していると言われています。カナダ人がきれいな英語を話すのはここにも理由があると言えます。

またビジネス英語〜翻訳通訳コースなど語学学校で勉強できる専門コースが充実しているのも特徴の1つです。英語+何かプラスαで勉強したい。興味のあることを“英語”で勉強したいという方にはおすすめです。

また移民の受け入れもしているので、外国人の文化を受け入れてくれるなどフレンドリーです。私の恩師の心あたたまる素敵なエピソードがあります。またそれは次回でお話しますね。

ワーホリや留学先で悩んでいる方の参考になれば幸いです。
エリアなどで悩んでいる方がいましたら気軽にご連絡くださいね^^
お問合せはこちらから


【カナダは新しい世界を見せてくれます。】

 

バンクーバー、トロント、モントリオール
カナダ留学 ¥0ホリ 無料エージェント IAJP 
http://www.studyoversea.jp/
FACEBOOK
http://www.facebook.com/iajpcanada

語学留学・ワーキングホリデー留学は下記のパンフレットでも読むことが可能です。
http://issuu.com/studyoversea.jp/docs/iajpebrochure2013/1?e=2391346/1324009

皆さんの応援いつもありがとうございます。皆さんからの読者登録が励みになります!1クリックにご協力お願いします。

http://overseas.blogmura.com/studyabroad/ranking_out.html

こんにちは。管理人です^^今回は私が滞在していたカナダのお話をしますね。

【なぜカナダ?】
 
★カナダの高い教育水準と治安の良さ

カナダは世界から見ても教育水準が高く毎年留学したい国の上位に選ばれる国で、その理由の1つとしては英語発音になまりが少ないこと。日本人にも馴染みやすい北米英語で、文法を重んじながらの英語になっているのでアメリカ英語より聞きやすいと言われています。これはカナダが北米にありながらイギリス文化の大きな影響を受けているからかもしれません。

★治安
また治安も大変良いと言われています。アメリカのように銃の保持が法的に認めれられていないので海外にいるという意識をしっかり持っていれば日本と変わりない治安とも言われています。

★カナダの語学教育の充実
またカナダは英語とフランス語(ケベック州)の2か国語を公用語しているので、英語やフランス語を母国語としない人のための語学教育が充実していると言われています。カナダ人がきれいな英語を話すのはここにも理由があると言えます。

またビジネス英語〜翻訳通訳コースなど語学学校で勉強できる専門コースが充実しているのも特徴の1つです。英語+何かプラスαで勉強したい。興味のあることを“英語”で勉強したいという方にはおすすめです。

また移民の受け入れもしているので、外国人の文化を受け入れてくれるなどフレンドリーです。私の恩師の心あたたまる素敵なエピソードがあります。またそれは次回でお話しますね。

ワーホリや留学先で悩んでいる方の参考になれば幸いです。
エリアなどで悩んでいる方がいましたら気軽にご連絡くださいね^^
お問合せはこちらから


【カナダは新しい世界を見せてくれます。】

 

バンクーバー、トロント、モントリオール
カナダ留学 ¥0ホリ 無料エージェント IAJP 
http://www.studyoversea.jp/
FACEBOOK
http://www.facebook.com/iajpcanada

語学留学・ワーキングホリデー留学は下記のパンフレットでも読むことが可能です。
http://issuu.com/studyoversea.jp/docs/iajpebrochure2013/1?e=2391346/1324009

皆さんの応援いつもありがとうございます。皆さんからの読者登録が励みになります!1クリックにご協力お願いします。

http://overseas.blogmura.com/studyabroad/ranking_out.html

こんにちは。管理人です^^今回は私が滞在していたカナダのお話をしますね。

【なぜカナダ?】
 
★カナダの高い教育水準と治安の良さ

カナダは世界から見ても教育水準が高く毎年留学したい国の上位に選ばれる国で、その理由の1つとしては英語発音になまりが少ないこと。日本人にも馴染みやすい北米英語で、文法を重んじながらの英語になっているのでアメリカ英語より聞きやすいと言われています。これはカナダが北米にありながらイギリス文化の大きな影響を受けているからかもしれません。

★治安
また治安も大変良いと言われています。アメリカのように銃の保持が法的に認めれられていないので海外にいるという意識をしっかり持っていれば日本と変わりない治安とも言われています。

★カナダの語学教育の充実
またカナダは英語とフランス語(ケベック州)の2か国語を公用語しているので、英語やフランス語を母国語としない人のための語学教育が充実していると言われています。カナダ人がきれいな英語を話すのはここにも理由があると言えます。

またビジネス英語〜翻訳通訳コースなど語学学校で勉強できる専門コースが充実しているのも特徴の1つです。英語+何かプラスαで勉強したい。興味のあることを“英語”で勉強したいという方にはおすすめです。

また移民の受け入れもしているので、外国人の文化を受け入れてくれるなどフレンドリーです。私の恩師の心あたたまる素敵なエピソードがあります。またそれは次回でお話しますね。

ワーホリや留学先で悩んでいる方の参考になれば幸いです。
エリアなどで悩んでいる方がいましたら気軽にご連絡くださいね^^
お問合せはこちらから


【カナダは新しい世界を見せてくれます。】

 

バンクーバー、トロント、モントリオール
カナダ留学 ¥0ホリ 無料エージェント IAJP 
http://www.studyoversea.jp/
FACEBOOK
http://www.facebook.com/iajpcanada

語学留学・ワーキングホリデー留学は下記のパンフレットでも読むことが可能です。
http://issuu.com/studyoversea.jp/docs/iajpebrochure2013/1?e=2391346/1324009

皆さんの応援いつもありがとうございます。皆さんからの読者登録が励みになります!1クリックにご協力お願いします。

http://overseas.blogmura.com/studyabroad/ranking_out.html

こんにちは。管理人です^^今回は私が滞在していたカナダのお話をしますね。

【なぜカナダ?】
 
★カナダの高い教育水準と治安の良さ

カナダは世界から見ても教育水準が高く毎年留学したい国の上位に選ばれる国で、その理由の1つとしては英語発音になまりが少ないこと。日本人にも馴染みやすい北米英語で、文法を重んじながらの英語になっているのでアメリカ英語より聞きやすいと言われています。これはカナダが北米にありながらイギリス文化の大きな影響を受けているからかもしれません。

★治安
また治安も大変良いと言われています。アメリカのように銃の保持が法的に認めれられていないので海外にいるという意識をしっかり持っていれば日本と変わりない治安とも言われています。

★カナダの語学教育の充実
またカナダは英語とフランス語(ケベック州)の2か国語を公用語しているので、英語やフランス語を母国語としない人のための語学教育が充実していると言われています。カナダ人がきれいな英語を話すのはここにも理由があると言えます。

またビジネス英語〜翻訳通訳コースなど語学学校で勉強できる専門コースが充実しているのも特徴の1つです。英語+何かプラスαで勉強したい。興味のあることを“英語”で勉強したいという方にはおすすめです。

また移民の受け入れもしているので、外国人の文化を受け入れてくれるなどフレンドリーです。私の恩師の心あたたまる素敵なエピソードがあります。またそれは次回でお話しますね。

ワーホリや留学先で悩んでいる方の参考になれば幸いです。
エリアなどで悩んでいる方がいましたら気軽にご連絡くださいね^^
お問合せはこちらから


【カナダは新しい世界を見せてくれます。】

 

バンクーバー、トロント、モントリオール
カナダ留学 ¥0ホリ 無料エージェント IAJP 
http://www.studyoversea.jp/
FACEBOOK
http://www.facebook.com/iajpcanada

語学留学・ワーキングホリデー留学は下記のパンフレットでも読むことが可能です。
http://issuu.com/studyoversea.jp/docs/iajpebrochure2013/1?e=2391346/1324009

皆さんの応援いつもありがとうございます。皆さんからの読者登録が励みになります!1クリックにご協力お願いします。

http://overseas.blogmura.com/studyabroad/ranking_out.html

こんにちは。管理人です。
今日のなでしこの試合2-1でイングランドに勝ち、ついに決勝です! 
しかも今回の試合では「ニッポン」コールが何度も会場から湧いていたそうです。

そーーーなんです。カナダはすごく親日の国なんです。


銃刀法も日本と同じく禁止されていて、英語の発音がきれいなので留学先に選ばれる国の上位に必ず入っています。

決勝はあのバンクーバー BC Place Stadiumです。 
ダウンタウン、しかも現地オフィスも近く。。私も応援しにいきたいっ!


ワーキンギホリデーなどでバンクーバに渡航されている方、是非私の分も応援してください。
世界初2年連続優勝めざしてがんばれ「なでしこジャパン」!


バンクーバー、トロント、モントリオール
カナダ留学 ¥0ホリ 無料エージェント IAJP 
http://www.studyoversea.jp/


語学留学・ワーキングホリデー留学は下記のパンフレットでも読むことが可能です。
http://issuu.com/studyoversea.jp/docs/iajpebrochure2013/1?e=2391346/1324009

皆さんの応援いつもありがとうございます。皆さんからの読者登録が励みになります!1クリックにご協力お願いします。

http://overseas.blogmura.com/studyabroad/ranking_out.html

カナダの携帯会社FIDOのキャンペン(5/31まで)情報。
5/31までに開通手続きをすると例えば月額1GBプラン$60→$45になります。
SIMフリーのスマホが準備できれば日本にいるうちに申込み手続きをして、SIMカードもご自宅に郵送するので、カナダ空港に到着後すぐにローカルフォンとして利用可能です。しかも今使っているスマホがそのまま使えるのは便利ですよね!もちろん電化量販店で販売している格安SIMフリースマホもOK!スマホを買い替えをお考えの方は日本で買い替えてから行くと便利です。

かなりお得なキャンペンなので6月中に出発の方も是非ご検討下さい。



 

バンクーバー、トロント、モントリオール
カナダ留学 ¥0ホリ 無料エージェント IAJP 
http://www.studyoversea.jp/
FACEBOOK
http://www.facebook.com/iajpcanada

皆さんの応援いつもありがとうございます。皆さんからの読者登録が励みになります!1クリックにご協力お願いします。

http://overseas.blogmura.com/studyabroad/ranking_out.html

 

rouge

最近は羽田空港から直行便が出るなどカナダ行きの飛行機の便が増えてきましたね。
2015年5/2より関西からもカナダへのアクセスが便利になります。
新航空会社エアカナダルージュでバンクーバまでの直行便が出ます。

フライトスケジュール

便名(運航曜日) 出発 到着
AC1952(月・火・水・木・土) 関空16:25 バンクーバー10:00
AC1951(月・火・水・金・日) バンクーバー12:05 関空14:55(翌日)

値段も正規料金(燃油サーチャージ、諸税別)で48000円〜とかなりお得感があります。
エアカナダの子会社としてスタートしたルージュ。

主な特徴:
飲物(アルコール類は有料)と食事は料金内。ムービーなどの機内エンターテインメントは、手持ちのラップトップやモバイル端末(iPhone、iPad、iPod、Android)にアプリケーションをダウンロードして視聴が可能。

最近はタブレットやスマホを持っている人が多いのでそれを使うことにより飛行機料金が安くで利用できるのであればよいですね。ただ少し座席との間隔がエコノミーは少し狭めに設定されているようなので、気になる方はプレミアムなどにアップグレードをすることができます。選択肢が多いという面では良いのではないでしょうか。
格安航空券検索の方はこちらにまとめたものがありますのでよければ参考ください。

     

皆さんの応援いつもありがとうございます。皆さんからの読者登録が励みになります!1クリックにご協力お願いします。

http://overseas.blogmura.com/studyabroad/ranking_out.html

 


     

バンクーバー、トロント、モントリオール
カナダ留学 ¥0ホリ 無料エージェント IAJP 
http://www.studyoversea.jp/
FACEBOOK
http://www.facebook.com/iajpcanada

語学留学・ワーキングホリデー留学は下記のパンフレットでも読むことが可能です。
http://issuu.com/studyoversea.jp/docs/iajpebrochure2013/1?e=2391346/1324009




     
トロントが  the best city to live in the worldで上位にランクインされました!私も一番カナダで好きなエリアです。
これを見ると東京や大阪より上位にランクインされていますね。安全面でも10位以内。さまざまな人種とうまく共存し生活している地域だと思います。まさに世界の縮図かもしれません。本当の世界も争いなくうまく共存ができるとよいですね。


toronto safest city

http://www.blogto.com/city/2015/01/toronto_ranked_the_best_city_to_live_in_the_world/

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(その他)へ

↑皆さんの応援が励みになります!
1クリックお願いします。

バンクーバー、トロント、モントリオール
カナダ留学 ¥0ホリ 無料エージェント IAJP 
http://www.studyoversea.jp/

語学留学・ワーキングホリデー留学は下記のパンフレットでも読むことが可能です。
http://issuu.com/studyoversea.jp/docs/iajpebrochure2013/1?e=2391346/1324009