エアカナダの「早割タンゴ50日前」をご存知ですか?
航空会社によって料金の決定は違いますが、エアカナダは早割制度と空席状況のバランスを見て料金の変動があります。
そのためにまずは早めの予約がお得な料金で予約できる最大のポイントです。

今なら年末のカナダ渡航も格安で申込みができます。例えば
小・中学校の冬休みを利用してジュニアウインターキャンプや
大学生や社会人など1~2週間の短期語学留学にもお勧めです。

今年の冬休みどのように過ごそうか今からのご検討がお得です。
http://www.aircanada.jp/pex/?banner
 

語学留学・ワーキングホリデー留学は下記のパンフレットでも読むことが可能です。
http://issuu.com/studyoversea.jp/docs/iajpebrochure2013/1?e=2391346/1324009

皆さんの応援いつもありがとうございます。皆さんからの読者登録が励みになります!1クリックにご協力お願いします。

http://overseas.blogmura.com/studyabroad/ranking_out.html


バンクーバー、トロント、モントリオール
カナダ留学 ¥0ホリ 無料エージェント IAJP 
http://www.studyoversea.jp/
FACEBOOK
http://www.facebook.com/iajpcanada

私も応援しているトビタテ留学JAPAN!でCMができました。AKBが恋するフォーチュンクッキーの替え歌を歌っています。
https://www.youtube.com/watch?v=VlIdQzrXOnM

また留学支援プログラムも10月初旬に第2次募集が発表される予定です。今回は一般留学だけでなく高校留学も含まれるので今後留学を検討される方は是非一度チェックしてみて下さい。
https://tobitate.jasso.go.jp/#mail

 

語学留学・ワーキングホリデー留学は下記のパンフレットでも読むことが可能です。
http://issuu.com/studyoversea.jp/docs/iajpebrochure2013/1?e=2391346/1324009

皆さんの応援いつもありがとうございます。皆さんからの読者登録が励みになります!1クリックにご協力お願いします。

http://overseas.blogmura.com/studyabroad/ranking_out.html

バンクーバー、トロント、モントリオール
カナダ留学 ¥0ホリ 無料エージェント IAJP 
http://www.studyoversea.jp/
 



 
 ジュニアプログラムのパンフレットが完成したので是非ご覧下さい。
現地の公立学校のプログラムもあるので将来中高校留学に興味がある方にオススメです。

http://www.studyoversea.jp/info.html#brostudent





バンクーバー、トロント、モントリオールカナダ留学 ¥0ホリ 無料エージェント IAJP http://www.studyoversea.jp/FACEBOOKhttp://www.facebook.com/iajpcanada皆さんの応援いつもありがとうございます。是非ツイッター フォローとfacebook いいね!クリックにご協力お願いします
 ジュニアプログラムのパンフレットが完成したので是非ご覧下さい。
現地の公立学校のプログラムもあるので将来中高校留学に興味がある方にオススメです。

http://www.studyoversea.jp/info.html#brostudent





バンクーバー、トロント、モントリオールカナダ留学 ¥0ホリ 無料エージェント IAJP http://www.studyoversea.jp/FACEBOOKhttp://www.facebook.com/iajpcanada皆さんの応援いつもありがとうございます。是非ツイッター フォローとfacebook いいね!クリックにご協力お願いします
JUGEMテーマ:日記・一般


 

調べ物をしていたら下記のサイトを発見した。

http://www.cmaj.ca/content/184/7/755.abstract

http://edu.markelog.net

 

誕生日で診断率が変わるというのはなんか母親的に複雑。。

国によって学年を区切る境目が違う。ちなみにカナダは12/31。簡単に言うと誕生日と学校に通う国によって発達障害と診断される確率が変わってくる。。

本当に発達障害は成長の一過程で言い換えれば身長が低い、体重が軽いとかその子その子の成長においての個性の1つような気がする。。

うちの場合は下の子は予定日が学年が変わる4/2前後と言われてたから予定日についてダンナとよく話したことをこの記事を見て思い出した。

というのはダンナが3月産まれで小さいとき早生まれをハンディと思う経験をたくさんしたそうな。。

だから「絶対4月産まれにしてくれー」と懇願されたんだけど、8月産まれの私にはなぜそこまで力説をする意味が分からず、「赤ちゃんが出たいときに出たらいいんだよ♪」くらいに思っていた。

学年の区切りなんて教育システムを作った大人の都合。。それに子供は影響を受けてしまうというのは最近の大阪市の橋本市長の入試中止の話にも関係してくるなー。

そういえば尾木ママや橋元市長も言ってたなー。義務教育も学年教育制度は今の現代っ子には合わないって。学年制度を廃止して、海外同様に選択科目制や単位制にすべきだって。

そうすれば誕生日や学年区切りの影響も少なく、子供興味を伸ばすようにできるのかも。。

なんて何にも一長一短はあるけれど最近は小・中学生を留学させる親御さんが増えてきているのは、英語が義務教育になっただけが理由ではないのかもしれないですね。


バンクーバ トロント モントリオール現地オフィスあり
カナダ 無料  エージェント IAJP 
http://www.studyoversea.jp/  

1